過払い金の返還請求とは?

利息を払いすぎていませんか? 

 消費者金融や信販会社からお金を借りて、長期間にわたって返済を続けている場合には、利息制限法所定の利率で再計算をすると、お金を返し過ぎている状態(過払い状態)になっていることがよく見られます。この返し過ぎてしまったお金のことを過払金と呼んでいます。

【利息制限法による利率の上限】

お借り入れの元本が10万円未満の場合・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・年20%

お借り入れの元本が10万円以上100万円未満の場合・・・・・・・・・・年18%

お借り入れの元本が100万円以上の場合・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・年15%

 

 

払いすぎたその利息、取り戻せるかもしれません!!

利息制限法を超える利率で利息を支払い続けてきた場合、再計算(引き直し計算)により、払いすぎてしまった利息部分の金額を元本に充当することになるので、残っている元本をそれだけ減らすことができます。
その中には、減額できるどころか、業者から返してもらえるお金が発生している場合も多くあります。

 

 

借金でお悩みの方はまずはご相談ください!

悩んでいても借りたお金の金額がなくなるわけではありません。過払い金が発生しているか発生していないか悩む前にまずはご相談ください。

お問い合わせフォーム

お問い合わせ/お見積り(無料)

お電話でのお問い合わせは042−810−1503です。

お電話受付時間 : 9:00〜20:00まで。

 土日祝日、時間外のお問い合わせも受け付けております。

 ご希望のお客様はお問い合わせフォームよりあらかじめ

 ご連絡ください!

  ※ 司法書士本職が直接対応させていただきます。

【お問い合わせフォーム】からのお問い合わせも是非ご利用下さい!!

24時間受け付けております

お問い合わせフォーム